« 【2004】7月19日の昼ご飯 | トップページ | 【2004】7月19日のアイスクリーム:自作アイス »

2004.07.19

【2004】7月19日の夕ご飯

7月19日の夕ご飯「角煮ご飯」
「キュウリともやしのサラダ」
「もやしと油揚げのみそ汁」

 角煮を昨日から作っていたので、今日はそれがメインです。
 でも、買ってきた肉が豚バラじゃなくて、豚モモだったので、チャーシューみたいになってしまいました(^^;)
 下に載せた作り方は、角煮だけの作り方ですが、角煮ご飯の場合は、チンゲン菜を茹でておいて、最後に別な鍋に肉を入れて、一緒に少し温めてから、皿にチンゲン菜、角煮の順に盛り付けて、煮汁を少し煮詰た後、とろみをつけたものを上からかけています。
 角煮ご飯に使った角煮は、作った角煮の約半分くらいです。残りは、弁当のおかずと明日のおかずにします。
 角煮の場合は、煮込めば煮込むほど、おいしくなりますので、2日くらいかけて作った方がいいです。
 今回は、下茹でに4時間くらいかけてます(^^;)
 長い時間煮込む時は、わたしは、煮立ったら火を止めて冷まし、というのを繰り返していました。こうした方が、味の滲みこみがいいような気がします。
 肉を調味料を入れて煮込む時に茹で汁にゆで卵を入れて煮込むと、煮卵も一緒にできて、一粒で二度おいしい?です(^^;)


<豚の角煮>
材料 4人分
豚肉ブロック 800g
長ネギ    1/2本
しょうか゜  1かけら
しょうゆ   大さじ4
ソース    大さじ1
こしょう   少々
はちみつ   大さじ1
酒      大さじ4
肉の茹で汁  カップ4
ダシの素   少々
油      少々
片栗粉    大さじ1

作り方 調理時間:4時間以上
1.豚肉のブロックにしょうゆを塗り、10分ほど置く。
  しょうがは、2つに分け、片方はスライスし、もう片方は、千切りにしておく。
2.フライパンに油を敷いて、豚肉の表面を焼いて、うまみを閉じ込める。
3.鍋に長ネギ、しょうがを入れ、豚肉が浸かるくらいの水を入れて、2時間以上茹でる。
  汁が蒸発して減ってきたら、その都度差し水をして、煮つまらないように気をつける。
4.茹でた肉をいったん冷まし、2cmくらいの幅に切る。
5.鍋に酒、しょうゆ、はちみつ、ソース、しょうがの千切り、こしょう、肉の茹で汁を入れ、切った肉を敷き詰めて、落し蓋をして、1時間以上煮込む。
6.肉を取り出して、水どき片栗粉で煮汁にとろみをつけたら、できあがり。

|

« 【2004】7月19日の昼ご飯 | トップページ | 【2004】7月19日のアイスクリーム:自作アイス »

1.cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/1007338

この記事へのトラックバック一覧です: 【2004】7月19日の夕ご飯:

« 【2004】7月19日の昼ご飯 | トップページ | 【2004】7月19日のアイスクリーム:自作アイス »