« 【2004】10月25日のデザート:ラグノオささき(弘前) | トップページ | 【2004】10月27日の昼ご飯:源豊洋行(函館) »

2004.10.26

【2004】10月26日の夕ご飯

10月26日の夕ご飯「いくら丼」
「ほうれん草の酢味噌和え」
「しめじと小松菜のみそ汁」

 定食屋さんメニューかどうか分からないけれど(笑)、イクラ丼を作ってみました。
 さすが北海道で、買い物に行くと、生秋鮭と一緒に生筋子も売られています。
 筋子を生で売っているのは、岩手に住んでいた時もあまり見たことがなかったので、どうやって食べるのだろう?と思っていたのですが、意外とアバウトでも食べれそう?と思い切って、自分で醤油漬けを作ってみることにしました。
 買ってきた生筋子は、ぬるま湯(40℃くらい)でほぐして、皮みたいなのを一生懸命取り除きました。これが結構面倒臭い。なかなか取れなくて、潰してしまったり(^^;)
 そして、ほぐした筋子をみりんと醤油に浸して、冷蔵庫で一晩置きました。
 で、完成したのをご飯の上にかけて、画像の通りのいくら丼になった訳です(笑)
 ちょっと酒の風味が強かったみたいなので、もう少しみりんを抑えるか、もしくは、煮切ってから使うかしたらいいのかな~と思いました。筋子が売られているうちにもう一度くらいはチャレンジしてみて、うまく行ったらレシピを載せてみたいと思います。
 メインのいくら丼は、自分で醤油漬けを作ったけれど、いつもよりは材料費がかかってしまったので、サイドメニューはちょっと抑え目にしました(^^;)

|

« 【2004】10月25日のデザート:ラグノオささき(弘前) | トップページ | 【2004】10月27日の昼ご飯:源豊洋行(函館) »

1.cooking」カテゴリの記事

コメント

うわ~、すんげ~ウマソ~。もっちろん今年のシャケのイクラですよね?醤油漬けタイプかな。北海道のはバリバリに美味しそうに見えます。

投稿: ちゃぼ | 2004.10.27 00:43

いくら丼、豪華ですね。付け合わせの一品、味噌汁もいま高値の野菜が使われていて、豪華。

投稿: 自由なランナー | 2004.10.27 07:40

>ちゃぼ さん
ふふふ^m^ これ、自作なのです。
自分で生筋子を買ってきて、漬けたのです(^^)v
でも、改良の余地はまだあるみたいなので、今度は、ちゃんと分量量って、作り方もここにメモしようかなと。
最低あと1回はチャレンジします(笑)

>自由なランナー さん
豪華に見えますが、筋子は550円で買ってきたものです。
だから、1人前にすれば、筋子は300円弱です。
まぁ、いつものウチの食卓にしてみれば、豪華ですけどね(^^;)
まさかサイドメニューが豪華と言われるとは思いませんでした(笑)
ほうれん草は198円、小松菜は158円です。
いろんなブログを見ると、野菜の高値のことが書かれているから、この値段は安い方なのでしょうね。
仙台も高いのでしょうか?

投稿: れっこ | 2004.10.27 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/1781455

この記事へのトラックバック一覧です: 【2004】10月26日の夕ご飯:

« 【2004】10月25日のデザート:ラグノオささき(弘前) | トップページ | 【2004】10月27日の昼ご飯:源豊洋行(函館) »