« 【2004】12月12日のお茶:L'EPICIER code 209 シロニバリ | トップページ | 【2004】12月13日の夕ご飯 »

2004.12.13

【2004】12月13日のおやつ:六花亭

12月13日のおやつ六花亭」の
 豊平 95円

 このお菓子は、「ほうへい」と読みます。札幌の地名かなぁと思っていたら、やっぱり由来はそのようです。六花亭のカタログに「明治30年代後半までは札幌がりんごの生産量日本一を競っており、当時の豊平(とよひら)町にちなんで『豊平(ほうへい)』と名付けました。」とありました。
 ビスケット生地に、紅玉のアップルプレザーブを入れて焼き上げたお菓子です。このパッケージのピンクがかわいいです。六花亭のお菓子ってパッケージもあっさり可愛くて好きです。
 食べた感想は、プレザーブタイプなので、ジャムほどではないですが、リンゴはシャキシャキ感はありませんでした。リンゴのお菓子には、シャキシャキを求めるわたしとしては、合格点はあげられません(^^;) この大きさだと、リンゴのシャキシャキ感を出すのは至難の技だと分かってはいるんですが(笑)
 でも、甘さ控えめでおいしかったですよ。ぜひシャキシャキタイプのリンゴのお菓子も作って欲しいです。


六花亭

|

« 【2004】12月12日のお茶:L'EPICIER code 209 シロニバリ | トップページ | 【2004】12月13日の夕ご飯 »

3.sweets」カテゴリの記事

◆2.北海道(全域)」カテゴリの記事

【shop】六花亭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/2259439

この記事へのトラックバック一覧です: 【2004】12月13日のおやつ:六花亭:

« 【2004】12月12日のお茶:L'EPICIER code 209 シロニバリ | トップページ | 【2004】12月13日の夕ご飯 »