« 【2004】12月14日の夕ご飯:ホテル恵風(椴法華) | トップページ | 【2004】12月15日の朝ご飯:ホテル恵風(椴法華) »

2004.12.14

【2004】12月14日のデザート:谷口菓子舗(七飯)

12月14日のデザート大沼二色だんご本舗 谷口菓子舗」の
 三色だんご(あん・ごま・しょうゆ) 315円

 ホテルにチェックインする前に回り道をして大沼に寄りました。
 その時せっかく来たから~と沼の家大沼だんごを買おう!とお店に寄ったら、ちょうど工場の工事のため、臨時休業で買えませんでした(/_;)
 大沼と言ったら団子でしょ!と、もう団子モードに入っていた(笑)ため、同じ通り沿いにある谷口菓子舗へ行くことに。

 沼の家のだんごは二色なのですが、こちらの谷口菓子舗さんは、三色もありました。
 あん・ごま・しょうゆの3種類です。
 しょうゆはわたしには甘かったので、ごまがちょうどよかったです(^^;)
 三色になっているのは、ちょっとずつ食べたい人にはいいかも。

 いわゆる「大沼だんご」の特徴は、だんごの大きさが小さくて、串にはささっておらず、あんの中に埋まっていること(笑)
 だんごの大きさは普通のだんごの半分以下くらい。
 そして、とても柔らかいんです。
 そのため、日持ちしないので、買ったらその日のうちに食べないと固くなってしまいます。

 秋田県の北、能代というところにセキトというお菓子屋さんがあります。
 そこでしんこもちというものがあるのですが、このしんこもちもちょっとこの大沼だんごに似ているように思います。
 あんこの中にもちが埋まっているんです。
 ただ、違うのは、もちの大きさが倍以上ということ。
 しんこもちは量が多いので、一人で食べていると飽きちゃうのですが、結構おいしいので、能代に行かれた方はお試しくださいませ。(秋田空港、秋田駅でも買えた筈)
 ちなみに、セキトは「だまこもち」もおススメですよ!
 半解凍状態を食べるのがおいしいのだ!


谷口菓子舗
北海道七飯町字大沼町312
TEL.0138-67-2026
営業時間/8:00~19:00(冬季8:30~18:00)
定休日/年中無休(冬季は水曜不定休)
駐車場/あり(2台くらい)

関連ランキング:和菓子 | 大沼公園駅

|

« 【2004】12月14日の夕ご飯:ホテル恵風(椴法華) | トップページ | 【2004】12月15日の朝ご飯:ホテル恵風(椴法華) »

3.sweets」カテゴリの記事

◆旅行」カテゴリの記事

◆1.北海道(道南エリア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/2270113

この記事へのトラックバック一覧です: 【2004】12月14日のデザート:谷口菓子舗(七飯):

« 【2004】12月14日の夕ご飯:ホテル恵風(椴法華) | トップページ | 【2004】12月15日の朝ご飯:ホテル恵風(椴法華) »