« 【2004】12月15日の夕ご飯 | トップページ | 【2004】12月16日のデザート:トラピスチヌ修道院(函館) »

2004.12.16

【2004】12月16日の夕ご飯:オリジナル湯豆腐:2004-2005AW/no.5

【2004】12月16日の夕ご飯「オリジナル湯豆腐」」(鍋物第5回)
「サラダ(ゆで卵・長芋・アスパラ)」
「ご飯」

 鍋物の5回目です。
 今日の鍋物は、ちょっと変わった鍋です。湯豆腐というのは、仮の名です(笑) 子供の頃から湯豆腐と称して食べていたので、今さら他の名前が思い浮かばないのです(^^;) 本当の意味では、豆腐以外のものの方が多いので、本当の湯豆腐とは全然違っていると思います(^^;)
 ウチでは、昆布でだしをとった汁に、豆腐、大根、こんにゃくを入れて、それをネギ味噌につけて食べるのを、子供の頃から湯豆腐と呼んでいました。それを思い出して作ってみました。本当はこれに里芋も入れるのがスタンダードな作り方だったのですが、今回は里芋なしで作りました。大根は、下茹でしたものを入れます。あとは、昆布だしに少し塩を入れて、豆腐と湯通ししたこんにゃくを入れて、鍋で温めながら食べます。すごく簡単なので、おススメですよ(^^)
 ネギ味噌の代わりに味ぽんをつけて食べてもいいらしいです。ネギの苦手な人は、味ぽんで代用してみてください。

|

« 【2004】12月15日の夕ご飯 | トップページ | 【2004】12月16日のデザート:トラピスチヌ修道院(函館) »

1.cooking」カテゴリの記事

☆鍋物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/2287736

この記事へのトラックバック一覧です: 【2004】12月16日の夕ご飯:オリジナル湯豆腐:2004-2005AW/no.5:

« 【2004】12月15日の夕ご飯 | トップページ | 【2004】12月16日のデザート:トラピスチヌ修道院(函館) »