« 【2005】2月21日のお茶:L'EPICIER code 387 ラガラ・クォリティ 04-1 | トップページ | 【2005】2月23日の夕ご飯:鶏団子鍋:2004-2005AW/no.15 »

2005.02.22

【2005】2月22日の夕ご飯

2月22日の夕ご飯「豚丼」
「サラダ(ゴボウ・ニンジン・タラコ・レタス・プチトマト)」
「みそ汁(油揚げ・豆腐・岩のり)」


 何が食べたい?とリクエストを聞いたところ、「肉!」と言われたので、コンセプトは肉ということで買い物に行きました。そこで、ソラチの豚丼のたれが目にとまったので、これを作ってみようということに決定。
 今まで豚丼らしきものを作ったことはありましたが、このソラチのたれを使ったことはありませんでした。
 豚肉を油をひいたフライパンで両面焼いた後、たれを入れて絡めながら弱火で焼くだけ、と作り方は簡単。
 普通に盛り付けるのもつまらないので、丼ではなく皿に盛り付けました。ご飯を皿に持ったあとに、水菜を散らした上に豚肉と長ネギをのせて、その上にポーチドエッグをあげてみました。本当は温泉卵を載せたかったのですが、家に帰ってきてから思いついたので、ポーチドエッグを作りました。
 こうやって盛り付けると、洋風な感じになりますね。

 ソラチのたれは、ちょっと甘めという気がしました。
 お好みで紅生姜や七味をふってもOKとありましたが、ちょっとピリッとした方がアクセントになってよさそうです。
 でも、一度帯広の本場の豚丼を食べてみたいなぁと思います。
 そういえば、函館には豚丼の専門店みたいなのはないですね。苫小牧では見たことがあるけれど、この近辺では見かけたことはないです。函館の人は、豚丼よりもやきとり弁当なのかな?
 豚丼以外にもエスカロップとかカレーラーメンとか局地的に食べられているメニューが北海道には結構あるように思います。やっぱり北海道は広いということでしょうか。

|

« 【2005】2月21日のお茶:L'EPICIER code 387 ラガラ・クォリティ 04-1 | トップページ | 【2005】2月23日の夕ご飯:鶏団子鍋:2004-2005AW/no.15 »

1.cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/3038569

この記事へのトラックバック一覧です: 【2005】2月22日の夕ご飯:

« 【2005】2月21日のお茶:L'EPICIER code 387 ラガラ・クォリティ 04-1 | トップページ | 【2005】2月23日の夕ご飯:鶏団子鍋:2004-2005AW/no.15 »