« 【2005】3月31日のおやつ:ハルジョオン・ヒメジョオン(函館) | トップページ | 【2005】3月のindex »

2005.03.31

【2005】3月31日の夕ご飯:ムッシュ岩城のパイとスープのお店(函館)

3月31日の夕ご飯:ムッシュ岩城のパイとスープのお店(函館)ILLUSION(イリュージョン) ムッシュ岩城のパイとスープのお店」の
 ハムとチーズのパイ 500円
 春野菜のスープ 350円
自作
「グリーンサラダ(キャベツ・グリンピース・アスパラ・コーン・プチトマト)」

 今日は月末なので、一人飯ってことで、何にしようかな~、またラッピかハセスト?と思っていたのですが、明日の予定のために田家に行ったついでに前から気になっていたコチラへ寄ってみました。

 コチラのお店は全部で3つのお店(というかパーツ?)からなっていて、「ムッシュ岩城のパイとスープのお店」というのはその一つで、テイクアウト部門の名前のようです。
 あとは、1階部分が「ビストロイリュージョン」という鉄板フレンチのお店。
 2階は「ラ・プチ・イリュージョン」という完全予約制のディナーのみのお店ということのようです。

 お店の方に名刺を頂いたので、家に帰ってから見てみたのですが、こちらのお店のシェフはなかなかスゴイ経歴の持ち主のようです。
 「京都ホテル」とか「ホテルニッコードパリ」とか「ホテル日航東京」とか「レストラントロワグロ」とか聞いたことのあるフレンチレストランばかり。
 店内にも数々の料理コンテスト(というのか?)で受賞したメダルが飾ってありました。

 パイは本当は全部で3種類あって、「ミートパイ」と「キノコのパイ」もあるみたいです(ちょっとうろ覚え)。
 ミートパイが気になっていたのですが、ちょうど夕方のテイクアウトが始まったばかりの時間に行ったせいか、わたしが行った時はテイクアウト用のパイは1種類しかないとのことで、仕方ないのでそれをチョイス。

 「電子レンジで温めるとしっとりしてしまうので、オーブンやグリルで温めてください」ということだったので、少し温めてから食べました。
 パイがサクサクしておいしかったです。
 やっぱりミートパイが食べたかったかも(笑)

 スープは、わたしが行った日は、春野菜のスープということでした。このスープで350円も少々お高め。
 スープの中には、ズッキーニとパスタとタマネギ、ニンジン、トマトなどが入っていて、塩味がベースでした。
 どっちかというと薄味好みのわたしにとっては、少し塩味がキツかったです。
 もっと野菜の味がする方が好みかなぁ。
 本当は、パイとスープのテイクアウトで晩ご飯を済ませるつもりだったのですが、パイが思ったよりも小さかったので、サラダを作りました(^^;)

 パイは、この量で500円というのは値段的には少し高いかもしれません。
 500円あったら、食事として見た場合には、エドワーズのサンドイッチの方が食べ応えがあるかなぁという気がします。
 比べるのはおかしいですが、ミスドのパイだったら半額以下のなので、普段買いではなかなか手が出にくいかな。
 350~400円くらいだとリピートするかもしれませんが、500円という値段は・・・(^^;)
 パイとスープだけで850円っていうのは、かなりの贅沢ですね(汗)
 この値段出せば、それなりの料理が食べられるよねぇとちょっとだけ思ったり(爆) 

※トラックバック⇒ムッシュ岩城のパイとスープのお店 in livedoorグルメ


ILLUSION(イリュージョン)
ムッシュ岩城のパイとスープのお店
北海道函館市白鳥町17-14
TEL.0138-40-3588
営業時間/11:00~14:00,17:00~21:00
定休日/月曜日
駐車場/5台

ムッシュ岩城のパイとスープのお店
採点:★★★

関連ランキング:フレンチ | 五稜郭公園前駅中央病院前駅

|

« 【2005】3月31日のおやつ:ハルジョオン・ヒメジョオン(函館) | トップページ | 【2005】3月のindex »

5.take out」カテゴリの記事

◆1.北海道(道南エリア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/3513110

この記事へのトラックバック一覧です: 【2005】3月31日の夕ご飯:ムッシュ岩城のパイとスープのお店(函館):

« 【2005】3月31日のおやつ:ハルジョオン・ヒメジョオン(函館) | トップページ | 【2005】3月のindex »