« 【2006】1月16日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】1月17日のソフトクリーム:山川牧場自然牛乳(七飯):2006-01 »

2006.01.17

【2006】1月17日の昼ご飯:担担麺 同楽舎(函館市)

1月17日の昼ご飯:担担麺 同楽舎(函館市)同楽舎」の
担担麺 750円

 お昼ご飯を食べようと、あるお店を新規開拓に行ったのですが、あいにく休みでした(汗)
 で、そこから近くて今まで行ったことないお店は~???と行ったのが、この「同楽舎」。
 そのお隣にあるパン屋さん「窯蔵」に行って以来、気になりつつ行けずにいたお店でもあります。
 場所は谷地頭の電停からすぐなので分かりやすいです。
 家族が休みの日に行ったところ、休業中だったりお休みだったりして、全く行けず、気になり始めてから、半年は経ったでしょうか(笑)
 やっと行くことができました。

 このお店のメニューは2種類のみ。至ってシンプル。
 「担担麺 750円」と「ご飯 150円」だけ。
 あいにくこの日は、ご飯が売り切れていて、家族はとても残念そうでした。そしたら、お店の方に向かい(生協)でご飯とかおにぎりとか買ってきてもいいですよ(笑)と言われました。さすがに、今日はそれはしませんでしたが、実際にご飯が品切れになってしまった時に、持込されるお客さんもいるんだそうです。

 わたしは、担担麺は、先日買ってきたものを作ってはいますが、お店で食べるのは初めてでした。
 あまり辛いのは得意ではないので、注文時に「辛さ半分」でお願いしました。
 で、運ばれてきた担担麺もシンプル。チンゲン菜と白髪ネギと肉味噌だけ。というかこれがスタンダードな組み合わせなのかな。
 家族は普通の辛さで注文していて一見しては、そんなに色の違いは分かりませんでした。

 一口食べてみると、意外にゴマの風味はそんなにしません。その代わりに、酸味があるような気がしました。もっと辛いと思っていたのに、予想外の味。
 そして、このスープの中に入っていザーサイの細かく刻んだものがまたイイ!
 辛いことは辛いのだけど、スープは辛いだけじゃなくて、ちゃんと旨味があったので、珍しくスープまで完食!
 函館でラーメン系を注文してスープまで全部食べたのはここが初めてかも?!
 他のとこでは、ビミョーに残してたような。

 お店は外観は普通なのですが、内装は中国風なインテリアでした。カウンターと大きいテーブルのみ。
 カウンターは、4~5人くらい座れるくらいでしょうか?
 後は、大きいテーブルを囲むようにして、座るという珍しいレイアウトです。テーブル席は10人くらい座ったら満席になっちゃいそうな感じなので、混んでいる時はちょっと待たないと座れないということもあるかもしれないでしょうね。

担担麺 同楽舎


 担担麺 同楽舎(どうらくや)
北海道函館市谷地頭町22-15
TEL.0138-22-7713
営業時間/11:00~14:00(スープがなくなり次第営業終了)
定休日/水曜日 第2・4週は水・木曜日
駐車場/なし

|

« 【2006】1月16日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】1月17日のソフトクリーム:山川牧場自然牛乳(七飯):2006-01 »

2.eat in」カテゴリの記事

◆1.北海道(道南エリア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/8203670

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】1月17日の昼ご飯:担担麺 同楽舎(函館市):

« 【2006】1月16日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】1月17日のソフトクリーム:山川牧場自然牛乳(七飯):2006-01 »