« 【2006】5月26日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】5月27日のソフトクリーム:三上牛乳店(弘前):2006-09 »

2006.05.27

【2006】5月27日の昼ご飯:ひまわり(弘前)

5月27日の昼ご飯カレーショップ ひまわり」の
Bランチ 700円
スープカレー 普通
ミニサラダ
リンゴジュース

 青森に越してきて何が悲しいかって、スープカレーが気軽に食べに行けなくなること。
 北海道にいれば、函館でも食べられるお店は今じゃ結構あるし、ドライブがてら札幌まで行けば、スープカレーの名店が選り取り見取り。

 だけど、ココは海の向こう。そして、北海道じゃない。
 スープカレーを気軽に食べられる環境じゃない訳です。
 それなら自宅で食べればいいじゃんということなのですが、いつも自分で作ったスープカレーばかりでは、わたしは飽きてしまいます(笑) やっぱり誰かが作ったものも食べたい。

 という訳で、スープカレー未開拓の地・青森でスープカレーを出すお店をまずは確保しなくてはなりません(笑)
soupcurry.infoで弘前エリアというか青森で唯一掲載されていた「スープカレー」のあるお店を攻めに行きました。

 訪問したのは、「カレーショップ ひまわり」というカレー専門店。弘前では有名なお店らしい。
 今回注文したのは、当初の予定通りというかモチロン、スープカレー。
 初めてのお店で辛さレベルが不明なので、とりあえず辛さは普通で注文。
 ランチのセットだとミニサラダとドリンクがつきます。
 スープカレーにしては、この値段はかなり破格。
 普通は、スープカレー単体でこの値段ぐらいが当たり前ですからね。

 さて、食べた感想。。。
 書いていいのかなぁ・・・。
 でも、参考までに書いておきます(あくまで個人的感想なので、他の方が食べて違う感想を持つ場合もありますと書き添えておきます)。

 結論から言うと、わたしにとっては、「これはスープカレーではないな」と。

 今まで北海道で食べてきたどのスープカレーとも違いますねぇ。
 札幌のスープカレーとは違うものだと言うしかないです。
 わたしの食べたかったスープカレーではありませんでした。

 お店のメニューに、色々食べ歩いて作りました、みたいなことが書いてあったので、期待していたのですが、どうも食べ歩いたお店が一般的にスープカレーの名店と言われる中でもわたしが食べたことのあるお店とは違うのかな・・・と思わざるを得ません。
 一般的にスープカレーの主流と思われるマジスパとからっきょとかのスープカレーとは全くの別物でした。

 わたしにとってのスープカレーは、スープ本来の味がしっかりとあり、スパイスがブレンドされているスープ。
 決してドロッとしたルーカレーとは違う、サラサラしたスープ。
 好みで言うなら、スープが澄んでいるぐらいが好み。
 具は、基本的にゴロッと入っていて、野菜は素揚げされているのが基本形。チキンならレッグが基本。

 だけど、ここのはちょっと違いました・・・。
 どっちかと言うと、普通のカレーが緩くなったカレーという系統。ずっと前にわたしが作った「スープカレー」のカレーみたいな感じ。ジャガイモが溶けているのが入っているのはスープカレーにはあり得ないかな^^;(普通のルーカレーなら溶けていればおいしいのでしょうけど)

 基本的にスープカレーっていうのは、基本のスープはきちんと手間をかけて作るラーメンのスープと同じようなものとわたしは考えているので、値段が1000円前後になってしまうのは仕方のないものだと思うのです。
 強いて言うと、スープカレーに野菜サラダをつける、という余裕はコスト的にないのが普通な訳で(笑)
 それに、スープカレーってそれだけで野菜もたくさん入ってるので、普通はサラダなんて必要ないのですよネ。

 スープカレーをお金を払って食べるからには、やっぱりその辺があって、普通のカレーとは別に作られるべきではないかなぁと。
 決して他のカレーと一緒に作れるようなものであって欲しくない(願望)。
 実際、スープカレーのお店はスープカレーだけで勝負していて、別のメニューがあるとしても、普通の日本的カレー(ルーカレー)ではなく、同じくスパイスに気を使うインドカレーも用意しているところが多いような気がします(わたしが行った中では函館のピアジとかシタールとかみたいな感じ)。そういう点では、普通の日本的カレーと一緒にメニューに並べてあると「ついでに」作ってみました感が拭えないかな・・・と。

 スープカレーは、食べ歩いただけで簡単に作れるようなものじゃないのになぁという気がしてしまって、何だか今回は納得できませんでした。
 スープカレーの具は別に用意していることがほとんどで、普通なら溶けるようなジャガイモは煮込みはしないし、素揚げにしたり、皮付きのまま茹でたものを溶けない程度に入れるのがスープカレーではないかと。
 ジャガイモが溶けているのを見た時点で、「アレ?」と思ってしまった嫌な予感は的中してしまいました。
 
 本場札幌のとは別物として食べるのなら、これをスープカレーというのもアリなのかなぁと思います。知らないのなら、こんなものなんだと思って食べる人もいるかもしれません。
 でも、札幌でスープカレーを食べてきたような人には、「あれ?」と思うかもしれません。そんな気がしました。

 ただ、家族の注文した焼きカレーは、すごくおいしかったので、普通のカレーはいいと思うのですよ。
 なので、今度行くとしたら、スープカレー以外のものを注文すると思います。

カレーショップひまわり(弘前)


カレーショップひまわり
青森県弘前市大字富田町9
TEL.0172-32-2428
営業時間/11:00~22:00
定休日/なし
駐車場/あり

|

« 【2006】5月26日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】5月27日のソフトクリーム:三上牛乳店(弘前):2006-09 »

2.eat in」カテゴリの記事

◆3.青森」カテゴリの記事

☆スープカレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/10261010

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】5月27日の昼ご飯:ひまわり(弘前):

« 【2006】5月26日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】5月27日のソフトクリーム:三上牛乳店(弘前):2006-09 »