« 【2006】7月9日の昼ご飯:かわしま(弘前) | トップページ | 【2006】7月9日の夕ご飯:広島お好み焼き とん平(弘前)~ »

2006.07.09

【2006】7月9日のソフトクリーム:関の庄温泉(平川・碇ヶ関):2006-13

7月9日のソフトクリーム:たけのこソフト/関の庄温泉(平川・碇ヶ関)道の駅いかりがせき「関の庄温泉」の
たけのこソフト 250円

 碇ヶ関の道の駅といえば、マルメロソフトが有名ですよね。
 このブログでも以前立ち寄った時食べてます

 今日のメインの目的は実は足湯(笑)
 足がどうにも疲れやすいので、足湯で癒されたいな~と車をひとっ走りさせた訳です。
 足湯は、国道のすぐそばの道の駅側ではなく、奥の方にある「関の庄温泉」のそばにあります。屋根がついている「大名足湯」と「足軽足湯」の2種類があります。去年出来た新しい足湯で、なかなか綺麗でした。ただお湯はかなり温めでしたけど。

 足湯でまったりした後は、一応事前リサーチしていたこのかなり珍しいであろう「たけのこソフト」を食べました。
 たけのこをソフトにしちゃうんだ~?!的な怖いもの見たさのチャレンジです。
 念のため、書いておきますが、たけのこと言っても、こちらの方(北東北)ではたけのこと言ったら「笹竹」「細竹」のことです。わたしは、太い方のたけのこは、あまりたけのことは言わずに、「孟宗竹」と言って区別してますねぇ。なので、ここでいうたけのこも当然細い方のことです。
 意外さでは今年ダントツのインパクトかもしれません。
 スープカレーソフト以来かしら。

 写真で見て分かるように、このたけのこソフトはほんのり緑色。
 これだけ見ると、ほんとに何のソフトか分かりません。
 今まで食べた緑色のソフト・・・定番の抹茶以外だと、ほうれん草とかモロヘイヤとかししとうとかに比べると、見た目はこっちの方が心なしかおいしそうな気が(笑)
 何でもこのたけのこソフト、この碇ヶ関近辺で採れたたけのこをペーストにして練りこんでいるのだそうです。
 たまにシャリというかザラッという感じの舌触りがあるのはそのせい。
 香りはかすかに、青臭いというか草の匂い?を感じます。
 春先の山の匂いのイメージかなぁ。
 今まで緑系のソフトでは「あまりおいしいとは思えない」という思いを何度かしているので、ちょっとホッとしました。
 確実に食べるのに苦労する程の味、ということはありませんでした。
 山の春を感じさせるソフトでした、と締めておきます(笑)


関の庄温泉
道の駅いかりがせき 津軽関の庄
青森県平川市(旧・南津軽郡碇ヶ関村大字)碇ヶ関字碇石13-1
TEL.0172-49-5020
営業時間/9:00~20:00
定休日/不定
駐車場/あり

|

« 【2006】7月9日の昼ご飯:かわしま(弘前) | トップページ | 【2006】7月9日の夕ご飯:広島お好み焼き とん平(弘前)~ »

4.soft & ice cream」カテゴリの記事

◆3.青森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/10856627

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】7月9日のソフトクリーム:関の庄温泉(平川・碇ヶ関):2006-13:

« 【2006】7月9日の昼ご飯:かわしま(弘前) | トップページ | 【2006】7月9日の夕ご飯:広島お好み焼き とん平(弘前)~ »