« 【2006】8月23日の昼ご飯:キッチンさかなやさん(仁賀保) | トップページ | 【2006】8月23日のソフトクリーム:土田牧場(仁賀保):2006-19 »

2006.08.23

【2006】8月23日のおやつ?:土田水産(象潟)

道の駅象潟「土田水産」の
生岩かき(大) 400円 写真右
焼き岩かき(特大) 500円 写真左
8月23日のおやつ?:土田水産(象潟)8月23日のおやつ?:土田水産(象潟)

 象潟の夏にしか食べられない今が旬の岩がき!!!
 今日の出かけて来た目的はコレ(笑)
 普通の牡蠣と比べると、かなり大きいです。
 道の駅の一角にある鮮魚店では、店頭に岩がきが山積み!

8月23日のおやつ?

 牡蠣と言うと冬が旬ですが、象潟の岩がきは夏が旬です。
 漁期は、7月3日から8月31日までの約2ヶ月間と本当に短い夏の間だけ。
 今回は、今行かないと、もうチャンスはない!ということで、はるばる弘前から出かけて行きました。

 岩がきを食べるのなら、手っ取り早いのは、道の駅象潟。
 鳥海山の伏流水が生みに流れ込んで、森の恵みをいっぱいに受けた象潟の岩がきは、とっても大きい!!!
 ※参考 岩がきについて詳しく解説しているページ→秋田の食:天然のイワガキ(旬:夏期)

 道の駅の鮮魚店の店頭には、小300~特大500円の大きさの岩がきが並べられています。
 今が旬なのを知っている人々が注文し、次から次へと岩がきが売れていきます。

 生がきと焼きがきと食べ方は2種類。
 生で食べるのはどのサイズもOKだけど、焼きがきは特大サイズの500円のみ。
 どっちにしよう?!と一瞬悩んだけれど、これを逃したら、もう来年まで食べられないのね・・・と大奮発して両方食べることにしました!
 焼きがきと生がきの大で、合わせて900円!
 ・・・わたしが食べたお昼ご飯よりも岩がき2個の方が高い(笑)


 写真を見ると分かるんですけど、火が通るとやはり縮んでしまうんですね。それでも、普通の牡蠣と比べても大きいんですが。
 生(左)よりも焼いた方(右)の方が身は小さいのが分かると思います。
 生がきは、ツル~っと溶けるような海のミルクという言葉がピッタリ。
 焼きがきは、火が通って見た目にもぷっくりした感じになっている通り、牡蠣の旨みが濃縮されてるな~という感じ。
 わたしは生の方が好きですが、家族は焼きがきが好みだとのこと。

 食べていた時にちょうど相席していた方は、「何個でも食べれそう~♪」とおっしゃっていました(笑)
 何個でもというのはどうかな~と思うけど、後1~2個食べようと思えば食べれそうでした。
 ただし、お財布のことを考えるとそれには結構勇気がいるかなぁ(爆)

土田水産(象潟)


土田水産
秋田県にかほ市象潟町字大塩越73-1
TEL.0184-43-3052
営業時間/8:30~18:00
定休日/第3月曜日 ※7、8月は無休
駐車場/あり(道の駅駐車場)

秋田People

|

« 【2006】8月23日の昼ご飯:キッチンさかなやさん(仁賀保) | トップページ | 【2006】8月23日のソフトクリーム:土田牧場(仁賀保):2006-19 »

2.eat in」カテゴリの記事

◆4.秋田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/11571043

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】8月23日のおやつ?:土田水産(象潟):

« 【2006】8月23日の昼ご飯:キッチンさかなやさん(仁賀保) | トップページ | 【2006】8月23日のソフトクリーム:土田牧場(仁賀保):2006-19 »