« 【2006】8月12日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】8月14日の夕ご飯 »

2006.08.13

【2006】8月13日の夕ご飯

8月13日の夕ご飯「マグロ2色丼」
「冷奴」
「茶碗蒸し」
「みそ汁(豆腐・大根・ワカメ・長ねぎ)」

 マグロの刺身を漬けにしたものと、ネギトロ用の刺身(と言うのか?)を長ネギと和えて、ご飯に載せて、丼物にしました。
 今日は、全体的に和食風(?)。

 買い物に行って、たくさん並べられているのを見たら、なんだか茶碗蒸しが食べたくなってしまったので、市販の茶碗蒸しを買ってきたのですが、ちょっと甘めでした。
実は、茶碗蒸しって最初から最後まで自分で作ったのは1回きり。。。
 そのうち挑戦してみようと思いつつ、自分の食べたいものを作ろうとすると、具を準備するのが大変なので、なかなか手が出せません(汗)

 理想の茶碗蒸しの具は、、、
・栗
・海老
・鶏肉
・銀杏(必須!!!)
・シイタケ
・タケノコ
・かまぼこ(飾り)
・みつば(飾り)
って感じなので、コレを2人分作るとなると、はっきり言って面倒です^^;
 海老と銀杏の下ごしらえを考えただけで、あ゛~面倒となってしまうわたし・・・。

 なんで茶碗蒸しを食べたくなったのかなぁと考えてみたら、今日はお盆なのですね。
 子供の頃は、お盆と正月に必ず作るメニューの中には、茶碗蒸しが必ず入っていました。
 全部は作らなかったけど、たくさんの量(10個ぐらいだったかな?)を作るから、具が上記のように入っていたとしても、下準備ってそう面倒でもなく、やっていた(やらされていた)ような気がします。

 秋田では、お盆の定番メニューといえば「かすべ」なのですが、青森では食べないのかな?
 スーパーでも、特に見かけたという記憶はないです。
 干したかすべを水で戻して、酒と砂糖と醤油で甘辛く煮付けます。
 函館でもお盆時期に特に見かけたことはないので、きっとこれは秋田独特のお盆料理なのかも。
 あと、お盆といえば思い出すのは、鯉・・・かな。
 お盆に母方の実家へ行くと、お風呂場のすみっこに大きなタライが置いてあって、そこにデカイ鯉が泳いでいました。で、何日かすると、いつの間にかいなくなって、刺身とか甘露煮とかで出てきてましたねぇ(笑)

|

« 【2006】8月12日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】8月14日の夕ご飯 »

1.cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/11457558

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】8月13日の夕ご飯:

« 【2006】8月12日の夕ご飯 | トップページ | 【2006】8月14日の夕ご飯 »