« 【2006】10月14日のデザート:シェ・モア(弘前) | トップページ | 【2006】10月16日の夕ご飯 »

2006.10.15

【2006】10月15日の夕ご飯:きりたんぽ鍋

10月15日の夕ご飯「きりたんぽ鍋」
 ※十字屋きりたんぽ店(大館市)のきりたんぽ使用

 きりたんぽ祭りで買ってきたきりたんぽを使って、自宅では今年初めてのきりたんぽです♪
 今日は、結構シンプルに・・・と思いましたが、結局いつものアイテムはやっぱり外せませんでした(笑)
 買い物に行ったら、舞茸が売ってなくて、スーパー梯子しちゃいました^^;

 昨日は、きりたんぽ祭り津軽の食と産業まつりとハシゴして食べ過ぎて、せっかく買ってきたきりたんぽを食べることができませんでしたので、満を持して本日きりたんぽを作りました♪

 きりたんぽは、きりたんぽ祭りに出店していた「十字屋きりたんぽ店」のブースで購入しました。5本で470円でした。1本換算だと94円です。

 きりたんぽ祭りで食べたきりたんぽの具の野菜には、「せり、舞茸、ゴボウ、糸こん、長ネギ」が入っていましたが、わたしが作るきりたんぽはちょっと邪道(笑)

 前述の材料に更に油揚げと豆腐入りです。今日は奮発して、鶏肉も「比内地鶏」を使用しました!
 豆腐は、今日は本場風を意識していたので入れるつもりはなかったのだけど、食べたいという家族の希望により入れることに。
 油揚げは、邪道と言われようとも、わたしは絶対入れます(笑)
 今日はいつもよりも具を少なめにして、購入してきたきりたんぽ3本を2人で食べたので、別にうどん(これもある意味邪道 笑)を一玉用意して、最後に入れました。

 やっぱりきりたんぽは作りたてのものがおいしいですね~。
 真空パックのきりたんぽは、はっきり言っておいしくないので、こういう生のきりたんぽが食べられるのは秋田っ子としてはとっても嬉しい限りです。

 先月の帰省の時の佐田商店のきりたんぽもおいしかったですが、この十字屋のきりたんぽもなかなかです。
 お米の甘みが感じられました。やっぱりお米がいいのかしら。
 秋田県以外で売っているきりたんぽを買っても、あまりおいしくないんですよね。
 やっぱりきりたんぽは秋田で買うに限ります(^^)

 今年は去年までのように、オイシクナイきりたんぽを我慢して食べることもないんだな~(^^)ということで、今年は鍋物にきりたんぽが登場する回数が増えそうです。
 大館にはきりたんぽを製造販売しているお店が他にもありそうなので、直接買いに行くのだって出来そうだし、大館はあまりよく知らないし、これを機にちょっと開拓してみようかな~(秋田や能代ならおいしいきりたんぽ直売店は知っているんですけどね)。

 さて、残った2本のきりたんぽはどうやって食べようかなぁ。
 斬新!な食べ方をしてみたいとは思っているのですが、どうなることやら・・・。

十字屋きりたんぽ店のきりたんぽ


十字屋きりたんぽ店(じゅうじやきりたんぽてん)
秋田県大館市常盤木町18-9
TEL.0186-42-2230
営業時間/8:30~18:00
定休日/なし
駐車場/不明

|

« 【2006】10月14日のデザート:シェ・モア(弘前) | トップページ | 【2006】10月16日の夕ご飯 »

1.cooking」カテゴリの記事

◆4.秋田」カテゴリの記事

☆鍋物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/12302537

この記事へのトラックバック一覧です: 【2006】10月15日の夕ご飯:きりたんぽ鍋:

« 【2006】10月14日のデザート:シェ・モア(弘前) | トップページ | 【2006】10月16日の夕ご飯 »