« 【2007】12月30日の夕ご飯 | トップページ | 【2007】12月31日のデザート:海の駅わんど(鰺ヶ沢) »

2007.12.31

【2007】12月31日の夕ご飯

12月31日の夕ご飯「おせち」
一の重
 紅白蒲鉾・錦玉子
二の重
 味付け数の子・菜の花のおひたし・鯉の甘露煮
「大根なます(大根・ニンジン・イクラ)」
「キンピラゴボウ(ゴボウ・ニンジン)」
「筑前煮(蓮根・ニンジン・ゴボウ・鶏肉・えんどう・椎茸)」
「ご飯」
「汁物(舞茸・豆腐・鶏肉・長ネギ)」
「シードル(ニッカ)」
「ざるそば」

 家族の実家から送られてきた食料の中に「鯉の甘露煮」が入っていたので、それもおせちの中に入れました。
 山形では年越しに鯉の甘露煮を食べる風習があるのでしょうか。
 わたしは、鯉というとお盆のイメージが強いです。
 子供の頃お盆に母方の実家に行くと、でっかいタライに鯉が泳いでいたんですが、次の日には鯉がいなくなって、甘露煮やら洗いやらが来客用のお膳に載っていたので、鯉はお盆に食べるものというすりこみされていました。
 子供の時は何も考えずに食べていましたが、あれは誰か(祖母か母か伯母か叔母)が捌いて料理していたんですよね。。。わたしには無理です(^_^;)

 今年はハタハタ寿しが入手できず、残念です。
 これがないと年を越す気分がイマイチ足りない気がします(T_T)

 毎年、年越し蕎麦の写真も撮っていたのに、今年は何故か撮り忘れてしまいました。
 今年は珍しくザル蕎麦にして、鶏のだし汁につけて食べました。

|

« 【2007】12月30日の夕ご飯 | トップページ | 【2007】12月31日のデザート:海の駅わんど(鰺ヶ沢) »

1.cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/51934889

この記事へのトラックバック一覧です: 【2007】12月31日の夕ご飯:

« 【2007】12月30日の夕ご飯 | トップページ | 【2007】12月31日のデザート:海の駅わんど(鰺ヶ沢) »