« 【2008】1月13日の夕ご飯:北闘馬(弘前) | トップページ | 【2008】1月14日のおやつ:羅針盤(浪岡) »

2008.01.14

【2008】1月14日の昼ご飯:アスパムカレーまつり(青森)

1月14日の昼ご飯:アスパムカレーまつり(青森)第1回 アスパムカレーまつり」の
 にんにくカレー(田子町)
 マルメロ鶏カレー(平川市)

 1月12日(土)~14日(月)にアスパムのイベントホールにてご当地カレーが大集合するイベントがあるというので、最終日に滑り込みで行って来ました。
 ハーフサイズのカレーが一皿200円で下記のカレーが食べられるというカレー好きには魅惑のイベント。

にんにくカレー(田子町) ほっきカレー(三沢市) ライスカレー(野辺地町)
カレーつゆ焼きそば(黒石市) 本日のビーフカレー(七戸町) 青森りんごカレー(弘前市)
マルメロ鶏カレー(平川市) ほたてカレー(青森市) りんごカレー(平川市)
ふじカレー(大鰐町) 紅玉カレー(大鰐町) 王林カレー(大鰐町)

第1回 アスパムカレーまつり(青森)

 結論から言うと、かなり期待して行ったのに、期待外れでした。
 北海道にいた時に行った「スピカ カレー博覧会2006」みたいなイベントを想像して行ったのですが、ご当地カレーの実態はレトルトカレー。
 会場でちゃんと作っているものも中にはあったかもしれません(多分早々に売り切れたものがそうかも)が、見たところほとんどレトルトを利用していたように見えました。
 着いた時間が11時過ぎだったのもありますが、昼時を前にして売切れてしまうのは残念過ぎます。
 一番食べたかった「ほっきカレー」が売り切れていました(T_T)

 食べたかったカレーがもうないと知って、テンションが少し下がり、食べたのは3種類。
 にんにくカレー(田子町)とマルメロ鶏カレー(平川市)とライスカレー(野辺地町)。
 写真に2種類しか写っていないのはテンション下降の証拠(^_^;)
 3種類食べた中では、にんにくカレーが一番個性がありましたが、他は食べ比べのメリットが感じられる程の個性のある味ではなく、何となく消化不良な気分。
 せっかく食べ比べが出来るのに見た目がいまいちインパクトに欠けているのも否めません。
 レトルト使用で具が小さくて、見た目での差別化も図りづらいのは仕方がないですが、食べた時の驚きもさほど感じず、カレー好きとしては物足りないイベントでした。
 第1回と銘打っているので来年以降も続いていくイベントでしょうし、その辺りが改善されていけば楽しめるようになるかもしれません。
 
 早々に切り上げてアスパムの外に出てみたら、外の屋台の方が惹かれました(^_^;)
 ホタテ釣りも楽しそうでした。人が釣っているのを見てても面白かったです。
 今回のイベントは引っかからなかったせいか、駐車料金は200円で済みました。。。


第1回アスパムカレーまつり

|

« 【2008】1月13日の夕ご飯:北闘馬(弘前) | トップページ | 【2008】1月14日のおやつ:羅針盤(浪岡) »

2.eat in」カテゴリの記事

◆3.青森」カテゴリの記事

☆カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42208/52035019

この記事へのトラックバック一覧です: 【2008】1月14日の昼ご飯:アスパムカレーまつり(青森):

« 【2008】1月13日の夕ご飯:北闘馬(弘前) | トップページ | 【2008】1月14日のおやつ:羅針盤(浪岡) »